結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

アラサーに突入すると、恋愛や結婚で焦ってしまう女子も少なくありません。焦って婚活しても、いい結果になる保証もありませんよね。しかしなぜ焦ってしまうのかその原因を知ることが大切。焦りからの失敗というリスクも減らせます。焦りに対する原因と対策を考えてみましょう。

 

アラサー女子が焦るのはなぜ

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

結婚や出産で、人生が変わる人も多いアラサー女子。友人の結婚や出産が増えてきて、「あれ?なんか自分置いて行かれてない?」と感じやすい年代にいます。特に、彼氏がいない人や、いても結婚とは縁遠いような彼氏を持つ人だと、結婚をしていく友人に対し、ちょっとした嫉妬を感じてしまうことも。仕事は順風満帆だったとしても、どこか満たされない感覚に苛まれる人も多くなります。まずはその焦りの原因から考えてみましょう。

 

アラサー女子が焦る2つの時期

1.28歳以上は結婚が悩み

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

厚生労働省が平成27年に発表した調査では、夫婦ともに初婚の結婚平均年齢は男30.7 歳・女29.0 歳です。女性の多くが30歳より前に結婚したいと感じていることの表れともいえます。とすると、28歳は結婚を考えるタイミングにさしかかります。そのため出会いがないという悩みや、彼氏が結婚を考えてくれないといった悩みを抱えがち。また、このまま仕事をしていくのか、それとも結婚かで悩む人も少なくありません。

 

2.34歳以上は出産を意識

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

現在では、35歳以上での妊娠や出産が高年齢出産とされていますので、34歳ごろになると出産を意識する女性が多いです。未婚や既婚を問わず、女性なら出産について1度は考えることでしょう。未婚の場合は、30代のうちに出産をしたいという希望も出てくるため、結婚も子育て前提で考える人が多くなります。出産に適している年齢は、昔から変わらないといわれています。晩婚化傾向にある現状だと、30代で焦ってしまう人が多いのはやむを得ないともいえそうです。

 

焦って決めるリスク3つも想定しておこう

年齢的に焦ってしまうものの、焦るといろいろなリスクも出てきます。そこで、どんなリスクに陥りやすいのかを考えてみたいと思います。

 

1.自分に合わない相手と結婚するリスク

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

29歳のうちに結婚!と焦ってしまうと、彼がふさわしい相手なのか、また彼自身が結婚したいと思っているのかをよく確認せず、結婚に突き進んでしまうことがあります。するとどこかで狂いが生じてしまうもの。結婚したら理想と違うなんていうことになりかねません。特に自分のことだけ考えて結婚に踏み切ると、旦那さんが非協力的になるパターンもあります。

 

2.離婚してアラフォー独女になるリスク

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

せっかく30歳くらいで結婚できたものの、結婚に失敗して離婚というケースも。その時に自分がアラフォーの年代にさしかかってしまう場合もあります。アラフォーになると年齢的にも、再婚は難しくなるのは避けられません。さらに、子連れとなると結婚へのハードルがより高くなってしまいます。焦っていても、相手を見極める時間は持ちましょう。

 

3.仕事への後悔に打ちひしがれるリスク

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

結婚して寿退社したものの、「やっぱり辞めなきゃよかった」と後悔する女性も。結婚してみたものの、式が終わってひと段落すれば現実に。「結婚てこんなもの?」と改めて感じることもあるでしょう。専業主婦を選んだ人は、仕事がない現実と向き合わなければならず、辛いと思う人もいます。本当はキャリアを捨てたくなかったという後悔をしないためにも、結婚を優先するかどうかは考えておくべきといえます。

 

28歳超え、焦らない女子でいる3つのコツ

1.自分は自分と考えて

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

焦って後悔する人の多くは、まわりに流されて結論を出してしまうことが多いです。両親や友達の意見は身近だからこそ受け入れやすいものの、本当に自分が行きたい道なのかを考えるのが大切です。また、まわりが結婚していても、自分が結婚するタイミングは違うということを肝に銘じましょう。

 

2.SNSに振り回されない

SNSで「結婚した」「子供が生まれた」なんて声に、心がザワつくならSNSを見ないことを決めましょう。見ているだけで人に先を越された感もありますが、それより心から祝福できない自分を知るほうが辛いと思いませんか。SNSを見ていると焦りだけではなく、人の意見に流されやすくなります。

 

3.今を楽しむ

 

結婚と出産で焦る!アラサー女子の焦るタイミングと焦らないコツ

 

今の自分を楽しむことこそ、焦りを感じなくなるためには大切に。人のことが気になる人は、今の自分をちゃんと生きていないケースも多いです。自分に満たされない感覚があると、幸せは遠ざかってしまいます。まずは自分を満たしてあげることが幸せにつながりますよ。

 

さいごに

年齢的に焦ってしまう時期があるのは否めません。しかし、焦って行動するといろいろなリスクも生じやすいといえます。今の年齢でしかできないことを味わうのも、大切ですよ。結婚や出産という枠にとらわれない生き方もあります。人の意見は参考までにして、どんなふうな人生が理想なのかを考えてみてくださいね。

 

抜け毛110番